HOME >  東京の脂肪溶解注射施術クリニックを検証 >  アンディーズクリニック

アンディーズクリニック

このページでは、 Dr.アンディーズクリニックの脂肪溶解注射について紹介しています。

アンチエイジングに強いクリニック「アンディーズクリニック」の特徴

1989年から開院している、「Dr.アンディーズクリニック」。数多くの女性誌、「Domani」や「VoCE」、「美STORY」にも紹介され、芸能人やセレブに人気です。

院長のアンドリュー・ウォン先生は、アジアで初めてフランス式メソセラピー治療を導入された方。美容医療、メディカルダイエット、アンチエイジングなどで世界的にも有名なドクターです。

また美容だけに留まらず、脳や骨、筋肉、精神的なバランスなど、人間のトータルなアンチエイジングに常に向けられています。

カナダのトロントに研究所があり、外国人科学者たちと最先端の美容医療研究をしています。英・中・日・独・仏の5ヶ国語を話されるので、外国人の患者さんも多いそうです。

脂肪溶解注射以外にも、食生活から生活習慣までサポート

このクリニックでは、「脂肪溶解注射」だけではなく、ダイエットサポートをしてくれます。施術を行うだけでなく、その後の食生活や生活習慣などをトータルでサポートしているそうです。

また、注射針の他にも、オリジナルの「塗る脂肪溶解メソセラピー」があります。皮膚の表面に薬剤を塗るだけで、皮膚の奥深くまで浸透し脂肪を燃焼させることができるものです。

アンディーズクリニックの脂肪溶解注射

脂肪溶解注射の料金

下半身メディカルダイエット(脂肪溶解メソセラピーコース)…580,000円(税別)
上半身メディカルダイエット(脂肪溶解メソセラピーコース)…480,000円(税別)
※メソセラピーメディカルダイエットプログラムの料金

使われている薬剤 オリジナルブレンドのカクテル注射
※脂肪溶解剤の他、セルライト溶解剤や解毒剤、ポリビタミン、キレーター剤、アミノ酸など10種類以上の成分
1回の施術時間 約10分
通院回数 3回

その他の痩身メニュー

脂肪溶解メソセラピーコースとして、サプリメント、ストレスマネージメントと併せて施術を行う。

アンディーズクリニックの基本概要

所在地 東京都港区六本木4-8-7 六本木嶋田ビル6F
アクセス 東京メトロ日比谷線、大江戸線 六本木駅「6番出口」より徒歩1分
診療時間 10時~19時 ※完全予約制
休診日 日曜日 ※ただし、日曜日は電話相談・予約のみ可

東京の脂肪溶解注射クリニック比較を見る